粒子ビーム科学領域(旧原子核科学研究施設)について

京都大学化学研究所 先端ビームナノ科学センター・粒子ビーム科学領域
〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄
( 1996年11月5日以後ダイアルイン化により電話番号が変わっています。)
0774-38-3289 (FAX)

ようこそ粒子ビーム科学へ!

 ここでは主要実験装置として小型加速器(7MeV陽子線形加速器、100MeV 電子線形加速器など)を建設整備しつつ、最先端の加速器技術の開発とビーム物理学 の研究、さらに産業や医学応用のための加速器設計研究などを行っています。
ILC計画へも参加していて、永久磁石を用いた最終集束レンズの開発研究、 超伝導加速管の性能向上の研究も行っています。
また、変調型中性子磁気レンズの開発研究や、 中性子光学小形中性子源 の推進など、中性子科学に関する研究も進めています。

これらに興味ある大学院生を広く歓迎します。当研究室は以下に属しますので、 院入試の案内などはそちらを参照して下さい。
京都大学大学院理学研究科 物理・宇宙物理学専攻 物理学第二分野


構成員
准教授    岩下芳久(38-3282)
技術職員   頓宮 拓(  3285)
大学院生 (京都大学大学院理学研究科 物理・宇宙物理学専攻
       物理学第二分野 ビーム物理学)(3286)
  博士後期課程  2名
  修士課程    2名
研究室建物
イオン線形加速器実験棟

原子核科学研究施設の沿革

京大宇治地区への交通手段

JR黄檗駅からイオン線形加速器実験棟まで


Last modified at Mon Oct 4 12:44:31 2004.
Access Count: 24,863 ( since 1-OCT, 2000 ).